アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「治療法」のブログ記事

みんなの「治療法」ブログ


不安や恐怖

2017/05/18 12:36
生きる上で、不安や恐怖はつきものですよね。

感情がある限り、不安や恐怖を感じてしまいます。

その不安や恐怖から逃れようとすると

何かに依存したくなるものです

一時的な安心を得るためには、一番簡単な方法かもしれません。

しかし、依存することで本来の自分は薄れていきます

何かに頼ることで、考えない自分を作り出します

または、その問題を人に委ねて、放棄しようとします。

これでは、一時的な安心は得られたとしても

自分自身は見失ってしまいますよね

そうならない為には、現状から目を背けないことです

逃げると依存に繋がり

向かうと自信に繋がります

自信は人を輝かせます

依存は自分を見失います。

生きていると、いろんな事が起こり

逃げたくなることも多々ありますが

どんな時でも依存せず人の力を借りること

その力を自分の力に変えること

心を保つための行動ではなく

自立するために行動すること

そんな意識が大切かなと思います

どんな状況でも敵は現状ではないんですよね

敵は心の中の不安や恐怖なんです

難病克服支援センター
http://guide.simdif.com/
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


自分らしく健康に

2017/05/16 13:34
誰もが感じていることかも知れませんが

人の評価ほど、いい加減で、その時々で変わるものはありません。

なぜなら、人は自分以外にあまり興味がないからです。

そして、他人のことは、自分都合で一部しか見えないものです。

自分都合で見てしまうので、それもまた本当の姿とは異なるんですよね。

みんなそれぞれ持っている物差しが違うので、自分の物差しで人を測っても

それは本当の相手の姿ではないということです。

なので、人は自分以外の人を、正確に評価が出来ないんです。

しかし、人は他人の評価を求めます。

そして、評価しようとします。

そういう教育を受けてきたからです。

そんな人間同士ですので、人の評価を得ようと頑張っても

真の満足感や達成感は得られないということです。

人からの評価ばかりを気にしていても、振り回されるだけなんですよね。

それによって、心が浮き沈みすることは、馬鹿げたことだと思います。

自分のことを評価できるのは自分だけです。

他人から評価されなくても、自分を褒めてあげることはできます。

そんな自分をちゃんと評価してあげることが本当の達成感や満足感に繋がり

それをエネルギー源に生きることが

心身ともに健康でいる為のポイントだと思います。

難病克服支援センター
http://guide.simdif.com/
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


子供が難病になったら

2017/05/13 14:19
・いくら体に良いことでも嫌なことはさせないこと

・いくら体に良いものでも大嫌いなら食べさせないこと

・日々を楽しめる工夫をしてあげること

・病気の話はしないこと

・本人からの病気の話は、ちゃんと聞いてあげること

・「大丈夫?」でなく「大丈夫!」

・毎日、便が出ているかチェックすること

・尿の臭いをチェックすること

・その他、体の変化をノートしておくこと

・自然なものを食べさせてあげて、不自然なものは避けてあげること

・友達がお菓子を持って遊びに来たら、一緒に食べさせてあげること

・旅行に行った時くらいは、食べたい物を食べさせてあげること

・不自然な物を食べた後は、亜麻仁油と七葉純茶

・外食したらアボカドオイル(旅行時はカプセルが便利)

・出きるだけ、22時か23時には寝かせてあげること

・朝は、無理に起こさないこと

・とにかく「ありがとう」をたくさん言ってあげること

・子供の顔を見るのが辛くなっても自分を責めないこと

・難病にしてしまった自分を責めないこと

・たまには気を抜いて、自分にもご褒美を

・ちゃんとしてあげれない日があっても大丈夫

現状を隠さず、いろんな人に子供への想いを伝えてください。

必ず力を貸してくれる人がたくさん現れます。

そんな方々からの支えや知恵が良い方向へと導いてくれます。

難病克服支援センター
http://guide.simdif.com/
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


再燃(再発)と回復

2017/05/07 21:45
現代病になる方の流れですが

食べ物や環境、ストレスから発病する
  ↓
発病に伴い症状が表れる
  ↓
症状を薬で抑える
  ↓
症状を出すことによって病気と戦おうとする体が病気と戦えない
  ↓
病気と戦えないから治らない
  ↓
薬が血流を弱めたり、自律神経を乱したり、副作用により新たな病気を生み出す
  ↓
これでは病気が治らないと気づき減薬を試みる
  ↓
減薬に伴い体が病気と戦おうとし始める
  ↓
体が病気と戦い始めると症状が表れる
  ↓
症状を出しながら体は正常化していき病気が治る


この流れで治そうと思うと、減薬中に症状が表れたから再発(再熱)だと思うのは間違いですよね。

それは再発ではなく、ようやく体が治ろうとしている証です。

そもそも、発病当時の症状を敵だとみなし

薬で抑えたことで治らない道が始まった訳ですからね。

もちろん、致命的な、または後遺症が残るような戦いは避けるべきです。

発病当初は症状も強く、体に危険を伴います。

その時期は、薬をうまく利用し、体の中で大戦争が起こらないようにすることは大切です。

しかし、症状=病気だと思うのは間違いなんです。

この間違いから、治らない道が始まったんですから。

風邪を引いたら熱が出るのも

手を切ったら、ヒリヒリと痛むのも

痛んだものを食べて下痢するのも

治ろうと体がしている時に起こる症状です。

症状が病気なのではなく

病気の原因は食べ物や環境、ストレス、心の状態だったはずです。

医師がいう「再発」は、もしかしたら「回復」と訳せるのかもしれませんね。

難病克服支援センター
http://guide.simdif.com/
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


尿のチェック

2017/04/21 11:13
〜 尿の色 〜

尿の98%は水です。

残りの2%が尿素、塩素やマグネシウム、クレアチニン、カリウム、尿酸などが含まれています。

覚せい剤での薬物検査で陽性になるのも、この2%にその成分が含まれているからです。

尿は黄色ですが、オレンジなど濃い時は水分が不足の可能性があります。

尿の色が濃くなるのは、水の割合が少なくその他の成分が多いからです。

〜 尿の泡立ち 〜

時々、尿が泡立っていることがあると思います。

この泡立ちもチェックポイントです。

尿は血液が腎臓で濾過されて作られます。

この濾過を行うのが腎臓にある糸球体と呼ばれるところです。

糸球体が血液を濾過し、不純物を尿として排出しているというわけです。

しかし、腎炎やネフローゼなどの病気があると、うまく濾過できません。

糸球体が病気によって破壊されているからです。

この時、うまく濾過できなかったタンパク質や赤血球が尿に混ざるのです。

これがタンパク尿や血尿と呼ばれているものです。

このタンパク質が泡立ちの原因となります。

ですので、尿が泡立つ時は腎臓に問題がある可能性があるということです。

では、泡立つと必ず腎臓に問題があるのかというとそうではありません。

尿が濃い時や別の理由でも泡立ちは起こります。

しかし、この場合の泡はすぐに消えるのです。

ですから、泡が時間が経っても消えない時は、病気を疑ってみてください。

濾過を助けてくれるシジミのお味噌汁で腎臓を休めてあげることをお勧めします。

難病克服支援センター
http://guide.simdif.com/
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


本当の安心を得るために

2017/04/18 09:54
行動の原点が心(感情)の場合には

あまり迷わず行動し続けることができます。

自然と体も動き、必要な物や情報が、なぜかたくさん集まってきます。

心が自然と集めているんだと思います。

しかし、行動の原点が頭(思考)の場合は

迷わず行動し続けることが非常に困難だと感じます。

燃料切れを起こしやすいんでしょうね。

そして、また迷いが出てきます。

このまま進んでいいのか? 選択は間違ってないのか。。。と

では、心のまま、感じたままに行動すれば、うまくいくんだと分かっていても

そうはいかない時があります。

それは、恐怖や不安を強く感じている時です。

その場合のは、恐怖や不安から逃れたいという心理からくる心なので

求めるものは「安心」なのです。

この「安心」というのが人間にとって厄介なんです。

安心を得るためには自分をも騙せてしまうからです。

長い歴史の中で、人間が生き延びるために、身に着けた術なんだと思います。

安心を得るために自分に嘘をつき、思い込ませて、騙せてしまうんです。

生き延びるために、そういう遺伝子、設計図になっているんでしょうね。

しかし、これで得た安心は、一時的な効果しかなく

継続的な安心や自信には繋がりません。

自分に対しての嘘が続かないからです。

そして、安心を求めれば求めるほど、なぜか返ってくるものは不安なんですよね。

誰でも安心や安定を求めます。

しかし、それを手にする人は、最初から安心や安定を求めているのではないということですね。

心からの願いや思いが自然と行動に繋がり

その願いが叶った時に、安心や安定を手に入れているんだと思います。

闘病も同じで

目の前の安心を求めると、どうしても薬や医療に頼ってしまいがちです。

不安から一時的に逃れるために、薬で良くなると自分を騙せてしまうのです。

これだけの情報社会ですから、ネットで調べると治らない事にすぐに気づけます。

しかし、それでも不安から逃れたい一心で自分を騙せてしまうわけです。

薬を売りたい医師と、安心を得たい患者の共依存ですね。

暗黙の了解騙し合いっこ依存し合いっこ蓋し合いっこです。

本当の安心は、不安を背負いながらもその先の未来を信じて

心から行動すること選択した人にしか訪れないのだと思います。

闘病だけに限らず目の前の恐怖や不安を安心に変えるためには

未来への思いや願いという燃料を満タンにすることからですね。

難病克服支援センター
http://guide.simdif.com/
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


らしい心と健康と

2017/04/13 16:55
人は期待に応えようとすると、本当の力を発揮できなくなります。

そして、いつか苦しくなります。

また、人に期待すると思った以上のことが返ってくる事は、ほとんどありません。

これもまた、苦しくなります。

闘病中によくあることです。

親子関係も同じで

親が子に期待する気持ちは分かりますが、その期待が表に出過ぎると

子供はそれに応える意識ばかりが強くなり、自分の気持ちが分からなくなってしまいます。

自我が育たないんです。

子は子の人生を好きなように生きさせてあげることが基本で

親は、経験から感じることを伝えてあげることだけで十分だと思います。

それを聞いて、どう判断するかは子しだいです。

もし、子が違った判断をしても、気づいたら自分で修正していきます。

その経験が本当の生きる力になるんだと思います。

そして、それを見守るのが親の役目で、それが子に対する信頼なのかなと思います。

他人でも同じで、人に期待する人は自信がない表れだと思います。

上司が部下に期待しすぎるから、部下を怒鳴り散らさないといけなくなるんであって

それでも上司と部下を続けられるなら、それはお互いの依存関係で成り立っているに過ぎないと思います。

自信のない依存関係の表れですね。

依存心ほど不幸な道はなく、周囲の影響で心が安定しない生き方です。

人に期待しすぎない

他人を意識しすぎない

周囲の期待より、自己評価

外からのエネルギーより、内からのエネルギー

依存心より、自立心

自分らしい心で健康でいられる為に。

難病克服支援センター
http://guide.simdif.com/
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


走り続けた先に

2017/04/10 16:47
3ヶ月以上、成果が出ないことを続けられる人は少ないそうです。

それだけ、人は成果、結果を求めて行動するということですね。

また、いかにモチベーションを保ち続けることが難しいかということです。

娘の難病は進行が早く、立ち止まることが出来ませんでした。

CK6000、日々壊れていく筋肉細胞

通常の50倍、細胞が壊れていると思うと

立ち止まるゆとりはありませんでした。

走り続けるにも関わらず、娘の体は力を失っていきます。

一ヶ月前に出来ていたことが出来なくなっていきます。

そんな中で取り組んだ、娘への食事療法やそれ以外の数々

成果が出始めたのは、1年半後でした。

状態が悪化し、立ち上がることも出来なくなり

普通に歩くことも出来なくなったその頃にCK値は下がり始めました。

成果が出なのに続けられた理由などありません。

止まることが出来なかっただけです。

成果が出始めてから3年が経ち、CK値は基準値に入りました。

そして、それから7年が経ち

娘は、楽しそうに高校生活を送っています。

ここまで来れた理由は

立ち止まらなかったから

そして、娘、本人が諦めず前を向き続けたからです。

それに尽きると思います。

画像


難病克服支援センター
http://guide.simdif.com/
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


腸が7割

2017/04/06 12:44
口から食道、胃、腸は全ては繋がっています。

口は体の中であり外部と繋がっています。

ですので、消化器官は体内でもあり、外部と直結しているというわけです。

そして、口からは体に必要な物も不要な物、病原体までもが入ってきます。

それら全てが食道から胃、腸へと移動するのです。

薬や毒、栄養など全てが入ってくるというわけです。

そんな状況から、免疫の7割は腸に集中しているのです。

免疫とは、感染から身を守ったり、体の不具合を修復したり

病気を治すために、生きていくために、健康であり続けるために働く機能です。

そんな働きを十分に活かすためには、腸が元気であることが必要不可欠なんです。

そんな腸が喜ぶことは

・食物繊維(不溶性、水溶性の両方)を摂ること
 野菜や海草、果物に多く含まれてます。

・適度に体を動かすこと
 巡りが良くなり、腸の働きを助けます

・発酵食品を摂ること
 味噌汁、納豆、お漬物、黒酢など

・よく噛んで食べること

腸が喜ぶことを意識し続ければ、自然と体が元気になり

心のゆとりにも繋がります。

心を先に変えようとせず、まずは腸内環境とデトックスから。

難病克服支援センター
http://guide.simdif.com/
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


嬉しいお知らせ

2017/03/16 15:37
痙攣重積型二相性急性脳症の重度後遺症の2歳の女の子

数度の熱性痙攣で重度の後遺症が残ってしまい

運動機能、視覚機能がダメージを受けて目が見えなくなってしまいました。

ご両親が献身的な努力を続ける中で昨年の11月に相談に来られました。

辛いながらも、笑顔で前向きに進もうとしているお母さんの姿が凄く印象に残っています。

その後、便通が良くなり、痰や目やになどの排毒が始まり

また、鍼灸やリハビリなどを続けておられます。

そして、今年の2月に測定不能だった視力が3月には見えるようになってきています。

自宅の枕の柄が見えていたり、畳んでいる洗濯物のエプロンが分かったり

車の椅子ポケットに入っているうちわが見えていたりと驚く毎日だとのことです。

運動機能の方は手がうまく使えるようになっていて、寝返りも出来るようになったそうです。

そのような報告を受けて

「諦めない気持ち」と「体が持つ修復機能の素晴らしさ」を強く感じます。

西洋医学では「重度の後遺症」で片付けられてしまいます。

しかし、人の体は怪我をしても自然と治るように、修復機能が備わっています。

それを最大限に活かす努力を行うことで、体はそれに応えてくれるんだと思います。

また、どんなに辛い状況に陥ったとしても、その現実をしっかりと受け止めて

前に進もうとする気持ちが、このような結果に繋がるのだと思います。

私も娘が難病という経験をしているので、親の辛さが痛いほど分かります。

私たち親子と同じような長い道のりになるとは思いますが

お友達と一緒に遊べる日が必ず来ると信じています。

難病克服支援センター
http://guide.simdif.com/
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
初めて運動場を走った日
娘は幼稚園の年長の時に難病を発症しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/02 22:10
苦しかった人へ、今が苦しい人へ
辛かった過去を変えようとしても変えられないです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/28 23:03
ステロイドの使い方と病気の治し方
「強いストレス時に、ステロイドはどのような働きをするのでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/23 22:22
ダメなカラダと強いカラダ
病気や不調になると、体を冷やさないことばかりを意識する人が多いようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/17 11:30
生きてきた50年を振り返り思うこと
私は今年52歳なのですが、小学生の頃、アトピーの子はいなかった気がします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/15 12:26
副作用のない万能薬
我々は様々な病気の方から相談を受けています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/23 22:20
心がけたいこと
・リスクばかりに焦点を合わさず、信じて一歩踏み出すこと ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/18 16:01
ガン細胞をつくるのは
人間の細胞は酸素を必要路しますが、ガン細胞は酸素を必要としない細胞です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/17 13:04
信じるは、都合がよい未来
何気なく信じていることはのほとんどは、思い込みに過ぎません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/12 14:04
早く回復する人の共通点
・〇〇療法や〇〇治療に頼りすぎない ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/05 21:47
病気、不調を治す上で
・物質的な見直しと心理的な見直しの両方に意識を置くこと ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/02 21:47
よもぎ風呂(なおの湯)
よもぎ風呂(なおの湯) 「よもぎ風呂(よもぎ湯)」を商品開発・販売いたしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/24 22:13
嬉しいお知らせ
嬉しいお知らせ 筋強直性ジストロフィー、52歳の女性です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/20 18:25
病気になりやすい人、治りにくい人
脳には知性を司る「大脳新皮質」と ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/13 22:48
嬉しいお知らせ
嬉しいお知らせ 筋強直性筋ジストロフィー、24歳の女性です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/06 10:33
食品添加物について考えよう/着色料
食品添加物にはいろんな目的があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/02 10:46
食品添加物について考えてみよう
50年前までは、スーパーというものがなく市場でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/30 13:19
事実こそが真実
怪我すると痛みます。 痛まないと怪我したことに気づけないからです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/28 21:57
活性酸素と病気
通常2つが対になって存在している電子が対にならず ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/20 15:15
大怪我する前に
食事に無頓着だった私は娘が難病になるまで ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/16 23:10
シンプルなことをシンプルにできるかどうか
ここ数年は、相談者と向き合う時間が増えて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/11 23:34
楽しく生きるために
全てとは言いませんが、難病になる原因は ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/07 19:51
感情の比率
過去の経験によって ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/29 22:04
食生活は割合と質
この50年で食べている物の割合と質が大きく変わり ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/27 16:45
依存と病気、そして自立
ほとんどの人は何かに依存して生きています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/25 12:32
トラウマが病気に繋がる理由
生きているといろんな穴に落ちます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/07 16:20
難病卒業式
難病卒業式 今年の2月に相談に来られた視神経脊髄炎、33歳の女性が ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/02 15:04
難病克服の為に、頭において欲しいこと
・病院の先生がいう「治らない」は「私には治せない」と訳す ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/26 22:10
白米、玄米、五分づき
そろそろ稲刈りのシーズンですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/20 19:03
排毒症状 / パーキンソン病63歳女性
8月末に相談があった女性の排毒症状と好転反応です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/11 14:19
大半の人が陥りやすいこと
先日、面談をした私と同年齢の男性がいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/05 21:39
薬を飲む気はないんです
最近の相談者の傾向として ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/02 01:06
健康のすすめ さんからの取材
健康のすすめ さんからの取材 娘との闘病で気づいたこと ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/31 12:55
現代と過去のバランス
人間の身体は、病気や怪我を治す力を持ってます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/15 22:50
難病ごっこ
難病ごっこ 薬や治療で症状を抑え、検査数値を正常に近づけようとする医師。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/06 22:10
2つのバケツの水
人には許容量があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/03 18:54
心の表現が出来る人出来ない人
病気や不調の原因は、薬や添加物、農薬などの物理的なものだけではありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/31 22:10
難病初心者が知っておくべきこと
大きな病院で、白衣を着た偉い先生から ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/24 22:28
嬉しいお知らせ
嬉しいお知らせ 今年の2月に面談をした視神経脊髄炎の33歳女性 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/21 17:40
本当のこと
デトックスは必要です しかし、化学物質だけが病気の原因ではありません ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/18 15:18
気づくこと、正すこと、そして信じること
どんな事でも継続できないと成果は表れませんよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/16 18:04
知識よりイメージと気づき
知識を得るための情報が山ほどあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/05 22:53
恒常性機能
冷え性な人は、夏でも手足が冷たくなります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/31 22:07
ステロイドと難病の関係
ステロイドは体内で酸化し、酸化コレステロールとなってしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/19 22:17
排毒と除去、修復
病気や不調は血、水、気の流れが悪くなることから始まります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/13 20:08
治る人の特徴と治る道
みんなと同じ考えで、同じようなことをして難病が治るなら ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/28 21:46
いま、なぜデトックスなのか
皮膚を通じて、有害な化学物質を体内に取り入れてしまう毒を経費毒といいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/27 00:45
身体と心、薬と治療
娘は7歳で肢帯型筋ジストロフィーの宣告でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/04/17 21:49
癌予防と病気の克服
健康な身体はPH7.4の弱アルカリ性ですが、現代はこれが酸化に傾きやすいといえます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/11 22:23
バランス
全てのものはバランスと調和でなりなっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/07 22:56
日々のデトックスが重要な理由
重金属は普通に生活しているだけでも、私たちの身体に溜まっていきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/05 11:37
心と身体、頭(思考)の関係
心の状態に身体は素直に反応します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/03 18:56
嬉しいお知らせ
70代の顔面肩甲型筋ジストロフィーの男性の相談者がいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/03/24 16:50
脱ステ症状は好転反応
アトピーでステロイドを使用していた人が、使用をやめると脱ステロイド症状が起こります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/03/21 22:07
心の毒 そしてデトックス
心の毒 ・我慢 ・不安 ・不満 ・悲しみ ・怒り ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/18 17:15
相談者の様々な排毒症状と好転反応
食事改善後から1ヶ月 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/13 11:34
排毒症状
娘の食事改善、その他による排毒症状 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/10 22:47
腸内環境を整えることから
我々のところに来られる相談者さんに ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/06 15:28
不調の原因は体内有害物質
不調の原因と検索すると ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/01 11:49
アロマと自律神経
アトピーや膠原病でステロイドを使用されている方の自律神経は交感神経優位に傾いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/28 22:10
膠原病と自律神経
自律神経は、自分の意志なく身体のバランスや働きを調節してくれる神経のことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/21 18:39
レイノー現象
継続的なストレスを受けると交感神経優位となり血流が悪くなります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/19 12:19
本来の原因と向き合うために
ストレスを受け続けると   ↓ 交感神経優位に傾きはじめる   ↓ 筋肉は緊張して固くなる   ↓ 血、水、気の流れが悪くなる   ↓ 栄養や酸素が細胞にいきわたらない   ↓ 老廃物も排出されにくい   ↓ 体の回復がなかなか進まない   ↓ 新陳代謝も進まない   ↓ 疲れがとれない   ↓ さまざまなな不調を抱える   ↓ 病気につながる   ↓ 病気になると、その現実がまたストレスに ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/17 16:09
薬を使うか抗体を使うか
病院や医師は、患者の症状を抑えようとします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/14 23:54
完治への近道
相談者の病名が何であれ、その原因を一緒に探るところから始めています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/09 22:42
絶望の先に
家族が娘の病気に気づいたのは、年長の運動会でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/07 20:47
減薬はバランス感覚、治すのは原因の消去、それを手助けするのが食事療法
膠原病、自己免疫疾患になり病院へ行く ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/05 14:37
活性酸素と病気
リンゴを切って置いておくと色が変色し始めます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/04 17:08
クローン病・アトピー性皮膚炎
相談者からの嬉しいお知らせ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/02 15:39
治したいと治るの違い
脳というのは、現実とイメージをうまく区別できないと言われています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/31 14:01
抗体は敵か味方か
人間の身体はどんな異物が侵入しても、ぴったり合う抗体を作ることができます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/28 21:39
信じるために必要なこと
絶望の中で必死で希望を見つけようとした4年間 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/26 15:41
無理なく回復するために
病気になる要因は大きく分けて3つ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/22 23:02
膠原病・自己免疫疾患
膠原病とは自己免疫疾患の一種で全身に症状のでる自己免疫疾患のことを総称しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/19 23:45
ステロイドと断薬
相談者の多くはステロイドを服用しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/17 22:56
無言の戦士と好転反応
人間の身体は常に戦っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/13 22:16
全ては個々のバランス感覚
全ての個々はそれぞれ違って ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/09 18:26
身体の酸化と還元
現代は酸化したものが溢れている環境ですので当然身体も酸化してしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/06 11:27
難病を乗り越えて分かったこと
娘の身体に異変を感じ、様々な検査をした結果、医師から出た言葉は ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/30 23:36
娘が発病し最初に行ったこと
------------- ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/18 12:07
病気になったらもっとシンプルに
大半の人は、病気になるとその病気の治し方を必死で見つけようとします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/13 23:00
完治までの道のり
次女として生まれた娘は赤ちゃんの頃から病気が絶えませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/05 16:40
治癒力を使うということ
我々は多くの病気の方から相談を受けています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/23 14:43
お知らせ  書籍「約束」
多くの方にご購入いただき、ありがとうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/12 09:07
負を引き取るか、負を消すか
治療家さんと患者さんとの接し方が二通りあるんだと、最近気付きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/10 07:58
膠原病の原因とレイノー現象
膠原病は副交感神経優位の体質の人がストレスを受けたときになりやすいことが分かっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/15 21:24
アトピーとステロイド
一般に、アトピー性皮膚炎を発症した段階では、副交感神経優位でリンパ球の比率が41%を上回っている事が多いそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/09 09:30
病気と無縁でいるため の10
1.動物性食品を減らす ・肉 ・乳製品 ・卵 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/16 09:31
ガンを治せるのは自分だけ
生まれたばかりの赤ちゃんでも、微小なガンはできています。 みんな毎日、3000〜5000個のガン細胞が出来ては消えています。 それは、免疫細胞が食べてくれているか、アポトーシスといって自滅しているのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/13 10:16
完治を目指すイメージ
病気、不調を治すには、まず摂取した栄養が各細胞に十分に届く身体にする下準備が必要です。 それが成されてないと、いくら栄養をとっても全身の細胞に行き渡りません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/10 20:47
記事一覧(目次1)
01 難病とは 02 血液検査の経過 03 発病前の状態に戻す 04 治療段階(1) 05 人参林檎レモンジュース 06 病気と原因 07 病気と症状 08 現代食が現代病の原因 09 治療として行ったこと 10 運動会 11 次の「?の日」 12 徒競走100m完走 13 CK値と娘の状態 14 アニマルセラピー 15 糖鎖、免疫、栄養、漢方薬 16 糖鎖の重要性 17 完治 CK値:88 18 ビタミンP 19 薬は自分が持っている 20 ビタミンEとデ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/24 00:00
記事一覧(目次2)
203 虫除けスプレー 要注意 204 変えなくても、認めると変わる 205 加工食品の添加物 除去法 206 安心バナナの選び方と保存 207 しらす 漂白剤 除去法 208 身体のスイッチを押すのは希望 209 添加物100%のお菓子 210 免疫力と好転反応 211 有害物質とその自覚症状 212 頭寒足熱 213 発芽玄米 214 市販の野菜ジュースが朝食代わりにならない理由 215 遺伝子の彼方に見えるもの 216 成分表示の見方/人工甘味料 217... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/23 23:00
健康レシピページをリニューアルしました
みなさんから寄せられた健康レシピのページをリニューアルしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/23 09:16
足らない物は身体が補う
人間の身体は環境に合わせて柔軟に対応してくれます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/02/23 12:46
好転反応
人間の身体は常に戦っています。 健康を維持する為に戦い続けています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/11 22:42
避けるより見つける楽しみ
ブログを見たという多くの方々から相談を受け、私なりの食事療法をまとめた資料をお渡ししています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/05 23:39
難病克服支援センターの目的
「難病克服支援センター」は病気の方と共に、健康になることを目的にした組織です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/16 15:43
理屈でなくそう思う
難病は治せると思えないと治せない 治ると思えないと治らない ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 9

2014/01/09 22:38
難病克服支援センター
ブログを見て下さっている方へ報告です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/12/01 20:19
膠原病・自己免疫疾患
膠原病、自己免疫疾患という病気ですが一般的に免疫異常と言われている病気で免疫が暴走し自分の細胞を攻撃する病気と言われています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/12 22:32
身体を知る事の大切さ
娘との経験の中で どんな物を食べて、どんな事をして、何を避けてきたか また、辛い時期をどの様に乗り越えてきたか、ゴールに辿り着いて後ろを振り返り気付いた事などを伝えてきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/14 21:24
進行と回復
難病の進行は徐々に加速していきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/09/01 23:52
知っておくべき事
何度もブログで言っていますが 西洋医学の薬で病気は治りません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/08/22 22:12
排毒
現代病、成人病、難病の多くは体内に毒が溜まり溢れた状態となり発病しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/03 20:04
病気になりやすい人
生きていると様々な課題に遭遇します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/20 19:43
責任転嫁しない為に
7年前… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/20 21:35
タンパク質
タンパク質は動物肉が一番と言うのは単純な考え方です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2013/05/20 14:08
カルマグ
マグネシウムは身体の機能を維持する為の必須ミネラルです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/05/06 09:58
脂質
炭水化物(糖質)とタンパク質にならぶ三大栄養素の一つが脂質です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/04/27 10:23
カット野菜
コンビニやスーパーでよく売られているカットされてパックに入った野菜ですが、黒ずみを防ぐ為に次亜鉛素酸ナトリウムに漬けられ変色防止、殺菌消毒の処理がなされています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/04/20 13:50
砂糖
砂糖は消化する為にビタミンB1ビタミンB2、カルシウムを大量に消費してしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/04/11 19:56
牛乳、乳製品
牛乳や乳製品は胃腸に負担をかけ他の栄養素の吸収を妨げます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/04/05 08:24
ビタミンC
人間や霊長類の一部はビタミンCを体内で生成できません。 ですので人間はビタミンCを食べ物で補うしかないという事です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/03/31 14:36
食べ物
食べた物が身体を作り 身体を動かすエネルギーになります。 体内で様々な臓器を動かしているエネルギーも食べ物が原料となっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/03/25 22:24
冬の季節
身体にとって悪い条件が重なるのが冬です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/03/02 18:12
お肉が食べたくなったら鴨鍋
鴨肉に含まれる脂肪酸は不飽和脂肪酸を多く含んでいますので 食べても体内で固まりません。 (オリーブ油と同じ) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/31 18:32
爪もみ
前に「病気と原因」 http://yuzuki1106.at.webry.info/201209/article_2.html でも書きましたが、ストレスと病気は深く関わりがあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/01/27 16:37
お酢は身体を冷やす?温める?
お酢が身体にといいますが、その効果は? ・疲労回復 ・血液を綺麗にしてくれる ・カルシウムの吸収力が上がる ・活性酸素を減らしてくれる ・殺菌作用がある ・基礎代謝が上がる ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/01/18 19:08
治療として試した事4
娘が筋ジストロフィーと診断されてから試した事を順を追って書いていきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/01/16 19:03
治療として試した事3
娘が筋ジストロフィーと診断されてから試した事を順を追って書いていきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/14 21:29
治療として試した事2
娘が筋ジストロフィーと診断されてから試した事を順を追って書いていきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/10 19:46
治療として試した事1
娘が筋ジストロフィーと診断されてから試した事を順を追って書いていきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/09 22:02
治す力
人間の身体には本来、病気や怪我を治す力を持ってます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/12/23 19:14
マイナスはプラスの為に
自分の人生(47年間)を振り返ってみると、「マイナスはプラスの為にあるんだぁ…」って強く感じます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/12/17 14:39
煎じ中医漢方薬
漢方薬との出会いは何気なく見ていたある番組でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/09 16:26
日本漢方薬と中医漢方薬の違い
日本人は漢方薬に対して理解してない人が多いようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/12/03 00:06
ビタミンEとデトックス
ビタミンCやビタミンEは強い抗酸化作用をもっているので、様々な病気の原因となっている活性酸素をやっつけてくれます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/20 22:31
薬は自分が持っている
DNAは細長い紐の様な形をしていて、その中に設計図があり、それを染色体と言い、その中に書かれている情報を遺伝子と言います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/11/12 23:19
ビタミンP
筋ジストロフィーの「ジストロフィー」とは栄養失調、栄養不良という意味です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/07 08:35
糖鎖の重要性
娘の筋力が衰え始め、筋ジストロフィーと診断されて思った事は 5歳までは普通だった・・・ 先生は「治らない」とはっきり言った・・・ 「年々状態は悪化する」と言った・・・ 5歳まで普通だったって事は元に戻せる方法があるんじゃないのか・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/27 19:14
糖鎖、免疫、栄養、漢方薬
娘の病気を治したい一心でいろんな本を読みました。 ・糖鎖に関する本 ・免疫に関する本 ・ビタミンに関する本 ・漢方薬(中医)に関する本 読んで気が付いたのは全てが正しくて必要だけど、1つでは何にもならないという事です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/10/19 09:17
アニマルセラピー
娘の身体に良い事を探しているうちにアニマルセラピーというのを見つけました。 動物と接する事が気持ちをリラックスさせ、免疫力を上げるという事でした。 脳内ではドーパミンが出て前向きな気持ちになったり、ストレスを軽減してくれたりの効果が 免疫力が上がるなら… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/10/13 10:42
治療として行ったこと
【食品】 ・有機玄米(白米2合に玄米1合) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/17 15:42
現代食が現代病の原因
食生活の変化(現代食)により身体を正常に保つ上で重要なものが摂取しにくい状況となっています。 この食環境が現代病、難病の原因となっています。 また、ストレス社会ですので、より活性酸素が発生しやすい状況ですので、かなり意識して摂取する必要があります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/17 15:26
病気と症状
病気の症状をどうとらえるべきか パーキンソン病は身体が勝手にふるえるのが症状です。 なぜ震えるのか? 身体の冷え、血行不良(抹消血管障害)が原因だからです。 身体を温めようと、血行を良くしようと身体が頑張って震えてるんです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/12 21:45
病気と原因
ほとんどの病気の原因はストレスと食べ物だと言い切っていいくらいこの2つが健康に大きな影響を与えています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/10 20:20
人参林檎レモンジュース
効果 ・天然ビタミンとミネラルが130種類で 身体の調子を整える ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/09/09 12:31
治療段階(1)
体内の循環を改善する ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/27 21:44
発病前の状態に戻す
壊れ易く元気の無い細胞を元気にし、傷ついたDNAを修復するには まず摂取した栄養が各細胞に十分に届く身体にする下準備が必要です。 それが成されてないと、いくら栄養をとっても全身の細胞に行き渡りません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/22 22:00

トップへ | みんなの「治療法」ブログ

にほんブログ村 病気ブログ 筋ジストロフィーへ
にほんブログ村
闘病記 ブログランキングへ
難病とは 治療法のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる