難病とは

アクセスカウンタ

zoom RSS 徒競走100m完走

<<   作成日時 : 2012/10/02 18:13   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

台風の影響で今日が運動会。
小学生、最初で最後の徒競走でしたが
無事、100m完走を見る事ができました。

自分の夢でもありましたが
その姿を見ていると娘からのプレゼントだと感じました。

歩く事も困難になっていた低学年に
お世話になった先生方は涙で喜んでくれいて
感謝がいっぱいです。

私自身も娘が運動場で走る姿を見るのは7年ぶりで
2年前までは、先生に車椅子を押してもらっての運動会参加でした。

走れる様になったのが、去年くらいなので
当然、ビリです。

ダントツのビリなので、逆に独走に見えます(笑)
が…ゴールテープを引き直してくれて
みんなの拍手と歓声の中、ゴールさせていただきました。


http://youtu.be/uIBbgMPJL3g


ひとつ区切りの日になりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2013年12月より「難病克服支援センター」として活動することとなりました。
活動内容については下記のホームページ、Facebookページに掲載していきますので、よろしくお願いします。

ホームページ
http://guide.simdif.com/

Facebookページ
https://www.facebook.com/nks.center
(アクセスいただき「いいね」をお願いいたします)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた
ナイス
かわいい

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
凄いじゃないですか〜動画みて泣いてしまいました(T_T)
うれしいですね。
親子の絆が強かった結果ですね。
親はこの回復を願い、子は親を信じ。

なんだか私まで胸いっぱいです(^−^)
aya
2012/10/03 11:48
ayaさん
娘が走れるようになる事をずっーと信じつつ
無理かなぁ…みたいな気持ちも正直あったりもしたので
「よくここまで来れたなぁ」っていうのが本音です。
出来なくなっていた事が少しずつ出来るようになってきてるので、それを楽しみに娘をサポートしていきます。
まさき
2012/10/03 23:39
数日前から少しづつ読み返しさせて頂き、今夜初めてこのブログと動画拝見しました。今月一歳になるまだつかまり立ちが出来るようになったばかりの息子を持つ母親ですが、先日定期検査で筋ジストロフィーの可能性が高いことと、現在有効な治療薬が無い事を知らされ、いつ発病するか解らないし、まだ元気に動いているのに、夫婦で泣き明かしてしまいました。動画、数年後のまだ見ぬ我が子の姿と重なり、また涙が溢れました。まだ離乳食中なのですが、ブログ参考にさせて頂きますので、これからも更新切にお願いしたいと思います。まだ治療や、いい話をネット上で見つけることが出来ないので・・。
yukamanabuu
2012/12/16 03:10
yukamanabuuさん
おはようございます。
ブログ見ていただいていたんですね。

たくさんの愛情で育ててあげて下さい。
素直な気持ちで接してあげて下さい。
西洋医学も進んでます。
そして西洋医学だけが全てでもありません。

今は夫婦の笑顔、明るい空気が一番の薬ですよ。

辛くなったら、このブログに気持ちを吐き出せばいいんですよ。
まさき
2012/12/16 09:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 病気ブログ 筋ジストロフィーへ
にほんブログ村
闘病記 ブログランキングへ
徒競走100m完走 難病とは/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる